5631.jpとコムサイくんの由来

5631.jpとコムサイくんについて説明します。

5631logo

5631.jpのロゴ

5631.jpについて

「コミュニケーションと心理」を英語表記すると、
“communication and psychology”
になると思います。

“COMmunication”と”PSYchology”から、それぞれ最初の3文字を取って、
com-psy → コムサイ
と読むことにしました。

そして、数字に語呂合わせして、
“5631”
としました。

URLは短い方が覚えてもらいやすいと思い、
“5631.jp”=「コムサイ ドット ジェーピー」
としました。

5631.jpのトップ画像について

トップ画像について説明します。

私(漫画風の木村の横顔)とコムサイくんが向かい合っています。
これは、人と人とがコミュニケーションをしていることを暗示しています。

背景の逆さ富士は、顕在意識と潜在意識を暗示して、心理を表しています。
この写真は、私(木村)が撮影しました。
なかなか良く撮れていると思いませんか?

コムサイくんについて

5631.jpのキャラクターを考えてみました。

「コムサイ」から、動物のサイが浮かびました。

「コム」はどうしよう?

と考えていたところ、妻から

「虚無僧のサイがいいんじゃない。」

と提案がありました。

実は、私の父の実家はお寺なのです。
祖父と伯父が僧侶でした。
虚無僧とは宗派は違うのですが、ご縁を感じて「虚無僧のサイ」を採用しました。

お友だちのイラストレーターに発注をしてデザインしてもらいました。
そして出来上がったのが、マスコットの「コムサイくん」です。

よろしくお願いします。

TOP