コミュニケーションは他者との対話
心理は自分との対話
研究会は学びと経験を共有する場

ご挨拶

はじめまして、「コミュニケーションと心理の研究会」へようこそ。

コミュニケーションと心理について

本研究会では、コミュニケーションと心理を

【道】

だと考えています。

  • 茶道・華道などのような文道
  • 剣道・柔道などのような武道

と同じ【道】だと考えています。

「コミュニケーション道」と「心理道」です。

なぜコミュニケーションと心理を【道】と考えるのか?

それは、コミュニケーションと心理には、

「ここまで到達すればOK。」

というゴールがないからです。

そして、唯一絶対の正解がないからです。

その人がその人らしさを体現し、他者や自分自身との関わりを持つ中で、
お互いが幸せ・豊かになっていくために、
その人なりの正解を目指し続けていくこと。

人生が続く限り、人との関わりがある限り、
いつも・いつでも・いつまでも、
今よりも更に進歩・進化を目指して精進することが大切だと思うからです。

また、そのように目指して精進し続けることができるものだからです。

コミュニケーションと心理の研究会とは

本研究会を

「コミュニケーション道」や「心理道」

を探求、求道する人たちのコミュニティにしたいと考えています。

本研究会では、
特定の誰かが「先生」「講師」で、それ以外の人が「生徒」「受講生」ということはありません。
誰もが同じ立場の会員です。

ときには、誰かが何かを教えることがあるかもしれません。
誰かが何かを教わることもあるかもしれません。

それでも、みんなが同じ立場の会員なのです。

ですので、
「〇〇塾」「〇〇学校」とすることなく、「研究会」と名付けました。
「道場」でも良かったのですが、何だか厳しそうな響きを感じたので避けました。

「コミュニケーションと心理の研究会」をどうぞよろしくお願いします。

5631.jpとコムサイくん

こんにちは。

コムサイくんです。

コミュニケーションと心理の研究会

のマスコットです。

よろしくお願いします。

5631.jpとコムサイくんの由来

について書いていますので、

覗いてみてください。

代表世話人

こんにちは。

コミュニケーションコーチ

木村 毘博(きむら まさひろ)です。

よろしくお願いします。

TOP